スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスの言葉

2009.10.17 daily life

こすもす

DIGITALHARINEZUMI  トイデジ

 

プラスの言葉を脳の言葉の引き出しの上の段へ入れていきましょう。
っと 池崎晴美先生の講演を受けた。
とてもためになったし、前向きな気持ちになれた。
普段人を褒めてる人は、そういう言葉がいっぱい脳の引き出しに入ってるそうです。
いつも「疲れた~」って仕事を終えて帰宅して家族に発してた言葉を
「今日は学校でいいことあった?」に置き換えてみたら、子供の反応がよくなった。
電話をくれる息子に「 電話ありがとう」と最後に付け加えたら息子との関係がよくなった…。など
先生の実体験を交えてのお話は大変ためになった。

プラスの言葉を脳の引き出しに意図的に入れていく。
たとえば 朝晩 前向きになれるような言葉のかいてある本を読む。たった10分でも20分でも。

あぁ、今日も始まるのかぁ…
ではなく、 「今日は どんな一日になるだろぅ♪」みたいな気持ちでスタートできたら
その日一日もプラスの気持ちで過ごせると^^
簡単そうでなかなかできなさそうだけど、一度の人生 明るく前向きに過ごせたほうが素敵。

形から入っちゃう私は講演後に本屋へ(笑
こんな本読み始めました♪こだわらない、でも流されない

Secret

TrackBackURL
→http://kanna8gou.blog83.fc2.com/tb.php/193-9dacd36e 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。